こんにちは、mshuです。

【業務連絡】
メルマガの創刊号、8/19に配信開始します。

右上のフォームより、登録お願いします。

ブログに書かないこともメルマガに書かれていますので
是非ともご登録をお願いします。



前回の記事で書いた通り、
2005年に心療内科でうつ病と診断され、
なんだかホッとして、休職はせず、通院、服薬で今まで通り仕事していた。
体調も徐々に良くなっていった。

海外のグループ会社へ約1か月間の技術指導にも
行きました。もちろん薬持って行った。
技術指導は、基本一人で行きます。

もちろん、海外のグループ会社といっても
駐在員や別件の出張者など日本人はいるので安心です。


一年以上、毎日薬飲んでいると、
治った気になってしまう。

病院行って調子良いと何度言っても
毎回同じ薬を処方され続けてたから...。
最初に診てもらった先生がその病院を去り
次に担当してもらった先生が、老人で...
ちょっと信用できなくなってもいた。

今では、薬の知識も増え、
急に服用中止することのリスクも理解している。

でも、当時は知らなかったから
急に薬の服用をやめた。

3日後ぐらいから
体がだるくなり、気分も下り坂、思考力も低下。

5日目ぐらいに、嫁さんから
「薬飲んでないんじゃない?」

鋭いです。

以降も何度か薬の服用を止めるたびに
3日以内に指摘された。

                      -つづく-


今後はコーチングで学んだ内容も
シェアしていく予定です。

お楽しみに。


メルマガには
早速コーチングで学んだ事を書きました。


【業務連絡】
メルマガの創刊号、8/19に配信開始します。

右上のフォームより、登録お願いします。

ブログに書かないこともメルマガに書かれていますので
是非ともご登録をお願いします。


それではまた次回。